さくらworksでニューヨーク視察報告

今日は夕方から、関内・さくらworksで、先日のニューヨーク視察の報告会でした。公共空間のリノベーションは、まだ日本では事例が少ないので、形がないものを伝える難しさが常につきまといます。

 

ニューヨークの事例を紹介する前に、そもそも、なぜこの都市に注目しているのかを前提条件として伝えた方がいいかなと判断し、15分のプレゼンを構成しました。

 

そのため、一つひとつの個別の事例を深掘りして伝えることができなかったのが残念。来週、再来週の地元でのタウンミーティングでは、個別の事例をもう少し丁寧に話したいと思います。