トピックス

オープンデータで議会情報はキラーコンテンツになる!

opendata_bar.jpg 「オープンデータとは、誰もが自由に加工、利用でき、機械判読可能な形で公開された公共データのこと」と書くと仰々しく聞こえるが、それでも1年前に比べてオープンデータはだいぶ人口に膾炙するようになった。 さて、これから行政情報の何をオープンデータとして公開してい... 続きを読む

ITが政治に与える影響

先日のブログでtwitterの紹介をさせて頂きました。一昨日、twitterと政治の関わりを考えるセミナーが六本木で開催され、私も地域での用事を早めに済ませ参加してきました。 twitterって何だろう?と思われる方は私の動画コーナーのtwitter×政治in六本木をご覧頂くか、あるいは実際に私のサイトを見て頂くとして、昨日1日の間に起きた出来事を振り返った時に、ITが政治に与える影響について予感めいたものを感じましたので、今日のブログではそのことについて触れたいと思います。 六本木でのセミナーには現職国会議員の橋本岳氏(ご存じ、お父様は故橋本龍太郎氏)がゲストで参加しまして、非常に刺激的な、非常に積極的なセミナーでした。セミナーそのものも大変意味のあるものだったのですが、そ... 続きを読む

twitter

海の向こう、アメリカ大統領選挙でも使われたtwitter。私もオバマ候補(当時)、ヒラリー候補(当時)のtwitterを購読していました。そして、私自身もtwitterを利用してみました。今でもアカウントは残っています。おそらく、日本の政治家の中では私が一番早くtwitterを利用していたと思います。なにせ、日本で本格的に普及する前(もっとも、まだ本格普及していないという声もありますが)からかつての職場からの情報で知っていたのです。 さて、国会議員でtwitterを利用する人が現れたという報道がありました。逢坂代議士や橋本代議士が利用しているそうです。やっぱり、国会議員だと注目度も違うのですね。 それはさておき。twitterって何?と思われる方もいるので解説が必要です。一言... 続きを読む

メディアの使い分け

「普段、何をしているんですか?」という質問を頂戴する。日常の動きについてはブログでは殆ど取り上げないためこうした質問が出てくるのでしょう。 以前、ブログで触れたように媒体を使い分けているんです。ホームページは不特定多数の人が見ることが前提の媒体だとすれば、メーリングリストやmixiは相手の顔が見える媒体。 ですから、日常の細かい動きについてはメーリングリストでお伝えしています。mixiはプライベート色を濃く、twitterはさらに濃い、もう独り言に近くなっています。 市会議員が普段何をしているのか。街頭演説でも申し上げていますが、知りたいという方はメーリングリストへご参加下さい。 さて、いよいよ明日から決算特別委員会が始まります。

メディアの使い分け

以前に記者をやっていたせいかもしれない。1つの媒体に全てを載せることができない。読み手を想像すればこそ、だ。このブログでは基本的には私の思いや考えを発信する場として定義している。 だから日々の活動についてはあまり触れない。日々の活動報告についてはメーリングリストで公開している。プライベートについて書くのはmixi。さらにもっとどうでもいいような、独り言はtwitterを使う。 メディアごとに出会える人が異なるため、私にとってもいい刺激になっている。幅広く視野を持つための、自分なりの工夫だ。 さて、明日は事務所を23時まで開けます。