トピックス

全市展開へ一歩進みました!市立南高附属中の驚異的な英語教育

2017年3月号市政レポート.pdf 全国から注目が集まる、横浜市立南高附中の英語教育、通称「5ラウンド方式」。5ラウンド方式がどのようなものかは後述しますが、この素晴らしい教育手法を横浜市の他の公立中学校にも展開しましょう、と私が議会で提案したのが、ちょうど一年前の議会でした。その際には市政レポートとしてお伝えした通りです。この提案が実を結び、一歩前進しましたので、本レポートで報告させて頂きます。  

2006年9月・一般質問。

私は民進党横浜市会議員団を代表して、通告に従いまして、市長ならびに教育長に順次質問して参ります。   リオ・オリンピックが終わり、昨日よりパラリンピックが開幕しましたが、いよいよ4年後の2020年は東京オリンピック・パラリンピックです。かねてより申し上げてきましたが、2020年という年はその先の未来から振り返った時に、日本社会にとっても、横浜にとっても大きなター... 続きを読む

市立南高附属中の驚異的な英語教育、他の市内公立中へも導入検討へ

2016年3月号市政レポート.pdf 港南区にある公立中高一貫校である、市立南高附属中学校の英語教育が今、全国的に非常に注目を集めています。なんと中3卒業時点で、学年の85%以上が英検準2級以上を取得しています。中3卒業時で半数の生徒が英検3級を取得を目標としている文部科学省の数字より格段に上をいっています。   市立南高附属中の生徒がなぜ、こ... 続きを読む

横浜市立南高校附属中の成果著しい英語教育を全市展開できないか〜予算代表質問part6

サイエンスフロンティア高校については開校当初のメディア戦略などを陰ながら応援させて頂いたこともあり、私個人としても大変思い入れのある学校でありますが、このほど東京大学のA... 続きを読む

変わる大学入試vol1〜その改革と背景

2020年から変わろうとしている大学入試。 これは高大接続改革であり高校教育改革である。そして、結果として大学教育改革へとつながるものだ。