トピックス

たった一言からはじまった

横浜は今、行政、企業、NPO、市民が一緒になってオープンデータに盛り上がっている。この一年を振り返ったときに、本当に、小さいな、小さなキッカケから今の動きが生まれたことに改めて驚く。 それは何気ない一言だった。「議会をフューチャーセンターにしたい」。昨年、二子玉のカタリストBAでゼロックスの野村さん(当時)をファシリテーターに迎えてのフューチャーセッションが開催された。ちょうど、たまたまフューチャーセンターに関心を持ち始めた時期で野村さんと出会った直後ということも手伝って、カタリストBAのセッションにのこのこと出かけていった。私がフューチャーセンターのセッションに参加するのはこれが初めてだった。 セッションの途中、野村さんは会場の中から僕を指名してくれ、「みんなの前で一言、話... 続きを読む

横浜から世界へ発信、international open data day

opendataday1.jpg 今日、横浜で開催されたinternational open data day in YOKOHAMA。さくらworksとマリンタワー、市立中央図書館および関内エリアの街を舞台に開催され、沢山の人が集まって一日、オープンデータが切り開く未来についてを実際に体... 続きを読む

横浜から始まるオープンデータ

昨年後半からオープンデータを巡る動きが活発になっています。横浜市も全国の自治体に先駆けて、オープンデータへの取り組みをスタートさせ、みんなの党横浜市会議員団としても昨年の第3回市会定例会でオープンデータの推進について取り上げています。 年が明けてからは1月13日に「横浜のアートと観光をオープンデータで盛り上げよう! 横浜オープンデータソリューション発展委員会設立総会 & アイディアミーティング」が開催され、2週間後の1月25日はさくらWORKSにて「オープンデータハッカソン」、今度の2月23日には「International Open Data Day in YOKOHAMA」が開催予定になっています。特に2月23日のイベントは全世界同時開催となっており、世界で40を越える都... 続きを読む

No.54 税金はどこへ行った?

http://yokohama.spending.jp 「税金のムダ使いをなくしましょう」。この言葉に異を唱える人は殆どいないと思います。では、「税金のムダ使い」って何でしょうか?例えば、新規の道路建設はムダですか?それともムダではありませんか?赤字のバス路線維持はムダですか?それともムダではありませんか? 税金のムダ使いは同じ市民であっても立場が... 続きを読む