トピックス

私の葛藤と「間を行く」勇気

いつしか、政治の世界も「YESか、NOか」をはっきりと表明しないといけなくなりました。小泉さんの郵政解散選挙がその分岐点だったのでしょう。けど、実際にYESかNOかを明確に言い切れるような事象は少なく、その間に解があることの方が多いのが現実です。 メディアの影響もあって、「間っていうけど、結局、あなたはYESなの?NOなの?」と問われるのは、なかなか難しい状況です。説明の十分な機会があれば、あるいはメディアが十分に報道してくれればいいのですが、そこにも課題があります。 具体例を挙げてみましょう。今、横浜市では新市庁舎建設の是非が議論されています。新市庁舎の建設は「YESか、NOか」。一見、分かりやすそうなテーマですが、実はそれほど簡単なことではありません。結論から申し上げれば... 続きを読む