トピックス

No.57【横浜市・新市庁舎シリーズ】このままでいいのか?市民の声はどこへいった?

前回の市政レポートでは、新市庁舎建設問題の第一弾として「市民意見公募に行こう!」とお伝えしました。その後、市民意見公募の結果が横浜市から発表されましたので、本レポートでご... 続きを読む

横浜市の新市庁舎建設から考える、歴史の記録と責任

cityhall3.jpg 鳥取県知事を勤めた片山善博氏は著書「改革の技術」の中でこう述べている。「議会の議決権は大変重い。議決した責任を伴う」。予算の議決しかり、議案の議決しかり、である。Y150の後処理をめぐって責任論を議会で展開したこともあったが、それはさておき。 今、改めて議決の重さを私は感... 続きを読む

No.56 【横浜市・新市庁舎シリーズ】このままでいいのか? 市民意見公募へ行こう!!

今、横浜市では新市庁舎の新築・移転の話が持ち上がっています。議会では平成24年度に「新市庁舎調査のための特別委員会」が設置され、議論してきました。昨年末から市民意見公募(パブリックコメント)が始まっています。この市政レポートを読んだ方には、ぜひ、市民意見公募に参加してみて頂きたいと思います。 その前に、「そ... 続きを読む

横浜市の新市庁舎を巡る報道と4年前の議事録

cityhall2.jpg 今、議会で大きな案件となっている新市庁舎の建て替え。年初に朝日新聞が大きく取り上げました。この記事の中で私のコメントがいくつか引用されていました。取材を受けたわけではなく、「はて?」と思っていましたが、事の真相は次の通り。 私のコメントは4年前の本会議の議事録でした。私自... 続きを読む

【横浜市・新市庁舎シリーズvol.2】これを見てどう理解しますか?

IMG_1824.jpg 平成24年7月9日に開催された「新市庁舎に関する調査特別委員会」で配布された資料がこちら(PDF)。このうち、資料5を読んで頂きたい。これを読んで、みなさまはどう感じますか?結局、市庁舎を新しくする理由はどこにあると思いますか? 5つの柱があります。「協働の育成」「横浜らしさ... 続きを読む