トピックス

国土交通省も積極的に旗を振っている「公園で稼ぐ」

今日は午後からは日比谷公会堂で「民間活力による都市公園の再生、活性化」の勉強会に参加しました。弁士は国交省都市局公園緑地課の町田課長。日本のパークマネージメントのキーマンです。  

さくらworksでニューヨーク視察報告

今日は夕方から、関内・さくらworksで、先日のニューヨーク視察の報告会でした。公共空間のリノベーションは、まだ日本では事例が少ないので、形がないものを伝える難しさが常につきまといます。   ニューヨークの事例を紹介する前に、そもそも、なぜこの都市に注目しているのかを前提条件として伝え... 続きを読む

【NY視察】マディソンスクエアとユニオンスクエア

ニューヨーク視察第2日目は、マディソンスクエアから。この日は朝から結構激しめの雨。最初はマディソンスクエアに。ここは、ブライアントパークやタイムズスクエアのBIDのような規模ではないものの、周辺のエリア価値を高めた公園。その証拠に公園の目の前にある商業ビルの1Fは、客単価の高いテナントが入ったそうです。

【NY視察】公開空地にも賑わいを

ニューヨークの公共空間で特徴的な取り組みが公開空地。PRIVATE OWNED PUBLIC SPACE、通称POPSと呼び、私有の公共空間のことを言います。日本の公開空地によく似ています。写真はロックフェラーセンターの前にあるPOPSです。