トピックス

さくらworksでニューヨーク視察報告

今日は夕方から、関内・さくらworksで、先日のニューヨーク視察の報告会でした。公共空間のリノベーションは、まだ日本では事例が少ないので、形がないものを伝える難しさが常につきまといます。   ニューヨークの事例を紹介する前に、そもそも、なぜこの都市に注目しているのかを前提条件として伝え... 続きを読む

横浜市の昼間人口の流出、何によって解決するか

  • 2017年05月04日
まだ平成27年の国勢調査データが発表されていないので、ちょっと古い、平成22年のデータしかないのだけれど。  

稼ぐ公共は財政的なインパクトはない、は本当か?

  • 2017年04月11日
公共空間の有効活用について、1件1件の案件は大して大きくなく、それほど財政効果は見込めないのではないか、という質問を寄せられることがある。  

全市展開へ一歩進みました!市立南高附属中の驚異的な英語教育

2017年3月号市政レポート.pdf 全国から注目が集まる、横浜市立南高附中の英語教育、通称「5ラウンド方式」。5ラウンド方式がどのようなものかは後述しますが、この素晴らしい教育手法を横浜市の他の公立中学校にも展開しましょう、と私が議会で提案したのが、ちょうど一年前の議会でした。その際には市政レポートとしてお伝えした通りです。この提案が実を結び、一歩前進しましたので、本レポートで報告させて頂きます。  

【NY視察】雨のハイライン、曇りのハイライン

ニューヨークの都市計画、特に公共空間のリノベーションによってニューヨークの都市空間がどのように変化し、市民生活にどのような影響をもたらしたか、その辺を調査したいと思い、3月下旬にニューヨークへ。このブログはその視察報告です。